• w-facebook

Copyright © 2016 NPO GAKUYU, All Rights Reserved.

学遊は、全国の優秀なサポーター・心ある方・大学生と小・中・高校生をつなぐ学習支援のNPO法人です!

学遊の想い

 

学遊は、シニア・若者・大学生・保護者などが集まり、小学生から高校生までの「学び」や「遊び」の

さまざまな支援を行っている子どもクラブです。営利を目的にしている塾ではありません!

子どもたちの将来を真剣に考え、成績の良い生徒も悪い生徒もしっかりと受け止めて、学習計画や遊び計画を立てています。学習支援では、優秀なサポーターに協力して頂き、全国トップクラスの英語や数学の授業も行っています。学遊では、インターネットを活用し、全国に向けリアルタイム、双方向授業を開始しました。いわゆるNET・SCHOOLです。学び支援のあり方を大きく変える学び支援の革命となるでしょう!。

将来は、「世界は一つの学校」を合言葉に、日本だけでなく、世界中から心あるサポーターを集め、全国に全世界に発信していこうと思っています。夢は大きいですが、皆で力を合わせて運動を進めれば不可能ではありません。もちろん、理念だけではこの運動はできません。

財政的にも大変ですので、皆さんのご支援、ご協力をお願いします。

                                   学遊代表理事 一村和幸 

〈代表理事のプロフィール〉

広島県の小さな島・生口島(現在の尾道市瀬戸田町)で、魚釣りや山遊びに明け暮れて育ち、広島大学附属福山高校から大阪大学基礎工学部へ。その後、中小零細企業で働き、よつ葉共同購入会での消費者運動などを経て豊中市議会議員として無所属市民派で16年間活動。市議を辞めた後、子どもたちに集中力、創造力、発想力、考える力を付けて欲しいと、2014年に遊びと学びの支援NPO法人「学遊」を設立。現在、20名あまりのスタッフとともに200人の子どもたちの学び・遊びの支援を行っています。

私たち学遊はこのNET・SCHOOLで多くの子供たちに学習支援を届けたいと考えています。

 

遠隔地で最寄に学習塾などがないとか、学習塾が高すぎて通わせれないけど、通わしたいと悩んでいるとか、全国トップレベルの数学や英語の授業を自宅や最寄りの集会所でも受けてみたいとかの想いを持っている子供たちに届けたいと思っています。

また、この学習支援活動は、NPOならではの参加費で保護者負担を軽減しています。

詳しくはお問合わせください。

 

電子黒板を使用しての授業の様子

オンライン授業の受講生が見る電子黒板の映像

(京都大学現役大学生講師による高校数学)